« 機関車先生 | トップページ | お雛様祭りスタンプラリー! »

2005/02/17

ついに来たか!

@nifty:会員サポート

 私のニフティ歴は長いですよ。90年からだから、14年以上。最初はワープロで通信していました。2400bps。始めた頃には八代市にはアクセスポイントがなくて、熊本に繋いでいたから、電話代を第二電電を使っても月に3万円とか4万円とか払っていました。ニフティの課金はその頃、従量制。月に1万円を支払っていました。ですから、月にパソ通で4~5万円払うのは当たり前と思っていました。

 NTTの人に「みかか」って聞いてもわかられないけど、90年代前半のパソ通用語辞典にはちゃんと載っていました。「みかか」とは英字に切り替えなくてJISキーボードで「NTT」と入力すると「みかか」って表示されます。この頃って本当に電話代が高かったのです。
 パソ通時代のニフティの名曲に「悲しみのニフティサーブ」というのがあります。テキスト主体の通信時代にその文章に惚れこんで淡い恋心をいだくことがあります。それを歌ったものです。従量制のときの歌だから、これも知らない人が多いでしょうね。また、パソ通時代の映画で「ハル」というのもあります。画面一杯に文字があふれています。深津絵里ってあの頃からかわいかったですよ。
 2000年に熱海で開かれたイベントではインターネットに取って代わられたので、パソ通が閉鎖されるのは時間の問題だと何人もの人が指摘していましたが、実際にこうやって発表されると寂しいものがあります。
 私が一番最後まで残っていたフォーラム「FRISK」も昨年11月で閉鎖されていたのに気づいたのは今日でした。いかに自分がアクセスしていなかったのか!反省しています。

|

« 機関車先生 | トップページ | お雛様祭りスタンプラリー! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついに来たか!:

« 機関車先生 | トップページ | お雛様祭りスタンプラリー! »