« アサヒネットの閉鎖は2月28日! | トップページ | また騙された! »

2005/02/01

Ray/レイ

321431thumb005
 1日なので、お正月に行った映画館へ行って「Ray/レイ」を見て来ました。ご存知、ソウルの神様、レイ・チャールズの自伝映画です。レイ・チャールズの歌は知っていても彼がどんな人生を歩んできたかは知りません。なるほど、映画になるくらいに波乱万丈でしたね。レイをやった役者さんは、ジェイミー・フォックス。「コラテラル」の不運なタクシードライバーと同一人物とは思えません。レイ・チャールズの霊が乗り移ったかのようにレイを見事に演じています。はっきりいって、クリソツです。ピアノも自分で弾いているのがわかります。歌声はレイ・チャールズのをそのまま使っていたのかな?「アンチェインド・マイハート」が映画の中から流れてきたときは鳥肌が立ちました。2時間半もある映画なんて思えないくらいあっという間でした。東京の映画館では満席だとか?熊本では105席の劇場で10人くらいで見ました。もっと皆が見てくれたらいいのに~。

|

« アサヒネットの閉鎖は2月28日! | トップページ | また騙された! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ray/レイ:

» レイ Ray [シカゴ発 映画の精神医学]
 盲目の天才シンガー、レイ・チャールズの人生を描いた伝記映画である。レイは、今年六月に亡くなった。映画の公開は、グッドタイミングだが、製作はそれ以前から進められ... [続きを読む]

受信: 2005/02/04 04:50

« アサヒネットの閉鎖は2月28日! | トップページ | また騙された! »