« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005/07/31

大河内も出ていたよ!「亡国のイージス」

 

 昨晩レイトショーで「亡国のイージス」を見てきました。今年25本目です。 100名ちょっとの劇場で80人ほどが入りました。「スター・ウォーズ」とかが上映されていて、なおかつ、邦画なのにこれだけ入るとは! たぶん、週末興行ランキングは「スター・ウォーズ」の下の第2位ではないかと推測します。

 原作は福井晴敏。「ローレライ」「戦国自衛隊1459」 に続いて今年3本目の映画化です。海上自衛隊全面協力で製作されたそうで、本物のイージス艦が出てきて迫力満点。 日本アカデミー賞受賞者4人(中井貴一・佐藤浩市・寺尾聰・真田広之)が共演しますが、私が一番目立っていたと思うのは、彼ら4人ではなく、 勝地涼だろうと思います。私の同級生の大河内浩もイージス艦目撃者の役でチラっと出てきます。

 原作を読んだ人にはかなり評判が悪いようですが、映画は時間的な制約もあり、あれはあれでよかったのではないかと思います。ただ、 真田広之ってもっとすごいアクションができるはずなのに、監督の意向なのかな?中井貴一の工作員役はちょっと違和感を覚えました。

 この映画は、北朝鮮工作員と宮津副長のシンパにイージス艦を乗っ取られるというストーリーです。 よく海上自衛隊の協力が得られたものだと思います。映画の中にも出てきますが、「専守防衛」は、「他へ攻撃をしかけることなく、 他から自己の領域が攻撃を受けたときに初めて、その領域周辺において自己を守るためにのみ武力を用いること。」だそうです。そのため、 イージス艦からミサイルを発射されてもう一つのイージス艦は沈没させられてしまうというシーンがあります。「専守防衛」の矛盾。 この点を前面に出して海上自衛隊を映画制作者は説得したんですかね?

 福井晴敏原作の3作品は3作品とも面白かったです。だけど、この中で1本を選ぶとすると、私は「ローレライ」を選ぶでしょうね。?

人気映画・TVBLOG人気映画・TVBLOGに参加しています。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/07/30

蟻がティッシュペーパー箱に群がることありませんか?

 今日、ふとティッシュペーパーの箱に目をやると、そこに蟻がかなり群がっているではありませんか! 別にその箱にお菓子の食べ残しを落とした記憶もありません。何故?って思ってネットを覗くとどなたかの家でもティッシュペーパーに蟻がたかって困るという書き込みを見ました。 これってよくあることなのでしょうか?我が家のティッシュペーパー箱は、「エルモア」という物です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/07/29

金曜ドラマ「ドラゴン桜」第4話!

 いよいよ数学の柳鉄之介先生が登場です。あの数学の解き方を自分の受験のときに知っておきたかったです。32年も遅かった。 来週からアインシュタイン似の阿院修太郎先生(理科担当)と芥川龍之介似の芥山龍三郎先生(国語担当)が登場。 ますます受験テクニック満載になりますね。

 このドラマの原作者は、三田紀房さんと言います。彼は最近は受験テクニックみたいな本も出していますね。 たいへん乗っているところみたいですね。

 本日の放送を見ていて得したこと。それは、原作本3巻をプレゼントされるそうです。まあ、当たるかどうかはわからないけど、 私も一応応募しておきました。?

人気映画・TVBLOG人気映画・TVBLOGに参加しています。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/07/27

@niftyサンクスプレゼント

リンク: @niftyサンクスプレゼント.
ニフティの加入年数は長いですよ。今年の11月には満15年になります。だから、ここの応募のページをクリックしたら、「あなたはニフティ加入14年です」と出たときはちょっと優越感に浸ることができました。11年以上加入の人でないと、A賞・B賞・C賞の応募資格がないんです。私はあるので、一応B賞のJTB旅行券にしました。当たれば嬉しいですね。今年も、ちょこちょこと懸賞には当たってはいるんですが、1万円以上の大物がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/24

仮面ライダー響鬼 二十五ノ巻「走る紺碧」

 今回の巻は水着祭りだったはずですが、あまり水着が目立っていないような。子供も見ているからこれくらいが限度ですかね? 明日夢君と真剣に準備体操をしているトドロキさん。もっこりが目立っていましたが。

 今回から、ヒビキさんのバイク「凱火」が登場。何故「奈良ナンバー」なのでしょうかね?あのバイク、中古には見えなかったのですが。 やはり、仮面ライダーはバイクに乗らないと!これって最初は乗せない方針だったのでしょうか?

 それに、フリーター風の「努君」登場。ヒビキさんのような右手の使い方は猛士関係者なのでしょうか?

 いろんな疑問を持ちながら次回に続いていくわけですが、来週は休みだそうです。年間2度くらい休みには今までもなっていますが、 今回の響鬼では来週で2度目の休み。秋にも休みがあると年間3回か4回休みということになるかな?いつもは50話くらいですが、 今回のは48話くらいになるのでしょうか?

人気映画・TVBLOG人気映画・TVBLOGに参加しています。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005/07/23

「アイランド」

 7月は試験を受けたり風邪を引いたりしてずっと映画を見には行ってなかったのですが、何とか風邪も抜け、試験も終わったので、 本日封切の「アイランド」を見てきました。もちろん、 レイトショーです。いや~、やはり映画はいいですね。

 主演はユアン・マクレガー。「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」にも若き日のオビワン役で出演していますので、 小川町の映画館では2本、彼は出ていることになります。映画では2019年の設定になっていて、ユアンはクローンの役でした。 クローン技術で病気を治すために、本人のクローンを作り、本人の病気で使えなくなった臓器をそのクローンからもらうという設定です。 臓器を提供することは秘密にしていて、そのときを「アイランド行き」だと発表するんです。まあ、これでもか!これでもか! とアクションが続きます。「スター・ウォーズ」もいいけど、この「アイランド」も見て良かったですね。だけど、135席あるのに、 観客はたったの37人。とても寂しいですね。

 この映画はネットでキャンペーンをやっています。4社のホームページを見てパスワードを探すんですが、数字は簡単に見つかるものの、 その数字から連想する単語をパスワードとして所定のページに入力しないといけません。難しいです。

人気映画・TVBLOG人気映画・TVBLOGに参加しています。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/22

金曜ドラマ「ドラゴン桜」第3話!

 とうとう「ドラゴン桜」も3話まで来ました。そして、ついに水野も東大進学を目指すところまで来ました。 原作とはかなり変わってきましたが、ドラマはドラマなりに楽しいですね。東大合格がそんなに簡単ではないとは思いますが、 こうやって東大を目指す人が現れたら面白いでしょうね。

  いよいよ来週から特進クラスに新しい数学の先生がやってきます。 今日の数学の授業で卓球とか競歩とか変わったことやっていましたが、あの状態で覚えたものは忘れにくいのではないでしょうか! 馬鹿の双子の兄貴役の中尾君はいつ特進クラスに入るんでしょうか?今後の展開に期待したいと思います。

 このドラマのホームページを見たところ、 矢島勇介役の山下智久の画像だけがありません。肖像権の問題なのでしょうか?ちょっと奇異な感じがしました。

人気映画・TVBLOG人気映画・TVBLOGに参加しています。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/17

響鬼紅ってかっこいい?

 毎週日曜日の午前7時半からは「がっちりマンデー」ですが、午前8時からは「仮面ライダー響鬼」見ています。 響鬼ネタを書いている人が多いので、結構視聴率は良いようですね。私はクーガのときからずっと見ていますが、 今回のはおもしろいのかおもしろくないのかよくわからずに見ています。

 平成ライダーシリーズで唯一子供が本筋にからんでいます。明日夢君です。 彼は響鬼のことをいろいろ知って成長する役どころなのでしょうが、結局は響鬼の弟子になるんでしょうかね?今週はついに主要3鬼が同時変身。 3鬼とも太鼓で戦います。この武器、今ひとつ現実味がないというのが私の印象です。今回は、響鬼はバージョンアップして「響鬼紅」 という深紅の鬼になって戦うのですが、このへんは、スポンサーのバンダイの意向なんでしょうね。そのうち、 他の2鬼にも別バージョンができるでしょう。それのお披露目は、映画版なのではないですかね?今までのパターンからすると、 映画の公開が9月ですので、それの公開が始まってすぐあたりに別バージョン鬼はテレビにも登場するでしょう。

 今回のライダーは、バイクに乗らなかったのですが、いよいよ来週には響鬼がバイクに乗るみたいです。そして、 女性陣の水着が来週は見られるとのこと。いろいろこの番組は試行錯誤しているように感じます。

人気映画・TVBLOG人気映画・TVBLOGに参加しています。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/16

うんばば君は復帰できるのかな?

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 情報番組キャスターが事故 熊本県民テレビが謝罪.
 本日、熊本市の会合でこの件を知りました。うんばば中尾君は、彼がFMkのアシスタントでやっているときに知りましたので、もう15年くらい経ちますかね?!当時、彼はアシスタントをしながら、「湯」という飲み屋のマスターをしていました。その後、彼はFMの仕事から足を洗い、KKT一本になったはずです。今回の一件で彼は干されるのでしょうか?そして、復帰はできるのでしょうか?まあ、やったことには弁解の余地はないですね。だけど、彼の物言いには皆結構納得していたところがあり、復帰してほしいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり女性の浴衣姿はいいですね!

リンク: 「ゆかた祭」 上通や下通など4商店街が共同開催 熊本市.
 本日、熊本市へ行きましたので、ゆかた祭があっていたのを見ました。浴衣姿の女性見ていていいな~って思いました。やはり、日本人は浴衣ですよ。
昨日から熊本はいい天気で、もうすっかり梅雨明けしたかのようですが、梅雨明けしたのは九州南部。熊本県は九州北部に入るとかでまだ梅雨明けしていないそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/07/15

金曜ドラマ「ドラゴン桜」第2話!

 金曜ドラマ「ドラゴン桜」。 今夜は第二話でした。やはり、漫画とドラマはかなり違っていますね。矢島君が東大を目指すだけで1時間かかっちゃって、 来週やっと水野君が東大目指すんですよね。矢島家の借金ですが、 200万円が利子が膨らんで300万円というのは法定金利ではないでしょうから、 法定金利に引きなおして計算させるように弁護士ならやると思うんですけどね。300万円も払わなくてもいいはずです。

 ただ、桜木先生が「世の中は搾取される者と搾取する者がいる。」という話には私も同感です。私は経済的自由人と呼んでいますが、 自分が思うままに生きてそれでいて収入がある程度入ってくる人生を目指そうと思っています。 桜木先生は事務所の水も止められるくらい困っているのにどうやって暮らして行っているんでしょうね。 搾取する方に回る前に挫折するのが普通なのでしょうが。まあ、ドラマだから楽しく毎週見ることにします。

人気映画・TVBLOG人気映画・TVBLOGに参加しています。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/08

金曜ドラマ「ドラゴン桜」第一話

 金曜ドラマ「ドラゴン桜」 の第一話を見ました。う~ん、やはり、漫画とかなり設定が違いますね。水野の家庭環境とかは同じですが、 男の方は金持ちのボンボンが東大を目指すと思ったら、矢島勇介はかなり貧乏のところみたいじゃないですか!初年度東大合格5人! とは驚きました。漫画では二人を英才教育していくんですよね。国語は芥川龍之介に似た人。理科はアインシャタインに似た先生。 誰がこういう役をやるのかちょっと興味あります。ハセキョーこと長谷川京子。漫画ではほとんど目立たないのに、ドラマでは主要人物扱い。

 ドラマの中で桜木建二が「世の中は頭のいい奴が得するようにできている」と言うのには私も同意見です。 面倒くさがって何もしないと本当に損するように世の中はできていますね。果たして3ヶ月でどれくらい受験のテクニックが紹介されるのか? 果たして特進クラスから東大合格者が出るのだろうか?興味深く3ヶ月を過ごしたいと思います。
人気映画・TVBLOG人気映画・TVBLOGに参加しています。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪をひいてしまいました。

 まいったな~。今度の日曜日は福岡で試験だというのに、風邪をひいてしまいました。夏風邪は長引くとか言いますよね? 病院へ注射を打ってもらいに行ったら、私以外にも何人か来られていたから、今はそこそこブームなのかもしれませんね。 今週は火曜日にまた右耳が炎症を起こして耳鼻科へ行ったばかり。今日は内科と病院を今週2つも行くなんて! だんだん年齢が上がってくるといろんなところにガタが来るようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/07

永島慎二さんの代表作は「柔道一直線」?

リンク: NIKKEI NET:社会 ニュース.
 私たちの世代は「スポコン」という言葉を聞いて育ちました。「スポコン」の代表作は「巨人の星」。その作者と同じ「柔道一直線」も実写ドラマとして桜木健一・吉沢京子の出演で有名なドラマです。今日の日経の死亡記事に永島慎二さんのお名前があり、代表作に「柔道一直線」が載っておりましたが、この作品は最初は確かに永島慎二さんが描いておられましたが、途中から齋藤ゆずるさんが引き継がれました。だから、永島慎二さんの代表作というのには違和感があります。テレビドラマは人気がありましたが、漫画の方は結構不遇な扱いをされました。この漫画の載っていた「週刊少年キング」は今や休刊されて久しいです。私も少年誌でまだ読んでいるのは、数えるくらいしかなくなったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/02

原作を越えるか?「ドラゴン桜」

 TBSの金曜ドラマ「ドラゴン桜」 は原作を先週書店で7巻経ち読みしました。 つぶれそうな私立高校へやってきた弁護士桜木が学校を再生させるために東大へ合格させるよう画策する話です。 まだ原作は東大受験までも行っていませんので、ドラマは3ヶ月で原作の先まで行くことになります。まあ、「クニミツの政(マツリ)」 みたいなものですね。ドラマのクニミツにはかなり違和感がありましたが、阿部寛の桜木建二はイメージどおりだと思います。 私が個人的にプッシュしている長澤まさみが出演します。ハセキョーも出ます。こりゃ、見ることになりそうですね。

人気映画・TVBLOG人気映画・TVBLOGに参加しています。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

500円ならレンタルビデオみたい!

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 料金500円の映画館 ライブドア、山形に進出.
 何かと話題を提供されるライブドアさん。今度は500円シネマですか!まるでレンタルビデオみたいですね。海外では物価の違いで400円くらいのところもあるけど、この料金が日本全国に広まると映画大好きな私としてはうれしいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »