« 台風一過で混雑していました「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 | トップページ | ファミマの窓ガラスにこんな注意書きが! »

2007/07/18

有料試写会「ベクシル 2077 日本鎖国」

Pos_img_vexille2

 月曜日にdenkikanのHPを見ていたら、「ベクシル 2077 日本鎖国」の有料試写会があると書いてありました。事前に前売券を買った人だけ入場できるそうです。八代市から事前に前売券だけを買いに行くのも何なので、電話で確認を取ってみたところ、当日に前売券を買って入場できるという話だったので、本日早めにdenkikanに来て前売券をゲット。前売券特典の携帯ストラップとプレスシートを入場の際にもらいました。

 午後6時入場。午後6時半から30分間、曽利文彦監督のトークショーがありました。曽利監督の作品は「ピンポン」は見たことあるけど、前作の「アップルシード」は見てなくて、彼がどんな人かぜんぜん理解していませんでした。映画検定を受験するまで監督がどうのこうの?って考えもしませんでしたからね。司会者の「映画監督になりたいと思った作品は?」の問いに監督は中学生のときに見た「未知との遭遇」を挙げておられました。他に「ゴッドファーザー1・2」(3を除くところがちょっと笑いました)とか「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を挙げておられて全部私も映画館で見ていてちょっと嬉しかったです。

 午後7時より本編が始まりました。一応、HPで予告編は見ておりましたが、タイトルの「ベクシル」って主人公の名前だったのですね。今から70年後の日本を描いております。全編フルCGアニメです。アニメの顔が平べったく見えたり立体感があるように見えたりしたのはわざとですよね?70年後の日本が終戦後の闇市みたいな風景というのは嫌だな~。2067年に日本はハイテク鎖国を強行する。世界中で日本だけが何をする国かわからない状態になります。日本は食糧を外国に頼っているはずなのにそれが可能になるある技術が使われます。アクションシーンは実写じゃこんなふうには描けないそうです。ふ~ん!「ジャク」というへんなお化けが出できますが、何あれ?って感じですね。私には理解ができない不思議な話でした。この映画は松竹系で8月18日から上映されます。

|

« 台風一過で混雑していました「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 | トップページ | ファミマの窓ガラスにこんな注意書きが! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有料試写会「ベクシル 2077 日本鎖国」:

» 「ベクシル 2077 日本鎖国」の試写会へ行ったのそ [のそのつぼやき]
 昨日は、「ベクシル 2077 日本鎖国」の試写会へ行ってきました。 会場がMOVIX清水だった為、バス→電車→バスそして徒歩、と 道中結構長かった! おまけに暑いのに電車は満員だし・・・電車やバスで毎日通勤 している人は偉いな~、と思いました。 うう・・・のそには絶対、ムリ{%gomenne%}  今回は2枚当たったので、久しぶりに仕事後のM氏と合流することに なっていました。 先にドリームプラザに着き、4FのMOVIXへ向かおうとしている時、 偶然M氏の友人・S君を発...... [続きを読む]

受信: 2007/08/11 16:30

« 台風一過で混雑していました「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 | トップページ | ファミマの窓ガラスにこんな注意書きが! »