« ずいぶん前に前売買っていました!「ポーン・アルティメイタム」 | トップページ | 予告編以上ではなかった「大統領暗殺」 »

2007/11/11

1962年版「椿三十郎」

 12月1日に織田裕二主演で「椿三十郎」が公開されますが、旧作を見ておこうとDVDを借りて見ました。おもしろかったです。脚本は昔のままだそうですから、監督が変わってもおもしろさはそんなに変わらないと思います。62年版と07年版の配役の違いを次に書きます。

  三船敏郎 → 織田裕二 加山雄三 → 松山ケンイチ

  平田昭彦 → 林剛史  田中邦衛 → 一太郎

  仲代達矢 → 豊川悦司  小林桂樹 → 佐々木蔵之助

 公開当時三船敏郎は41歳。織田裕二は39歳。三船敏郎に織田裕二が勝ちますかね?存在感がぜんぜん違うように感じます。同じようにやっては三船に完全に負けます。違う味を出して頑張って欲しいです。小林桂樹が押入れ侍を62年版ではやりましたが、今回は佐々木蔵之助がやります。佐々木蔵之助は元々ひょうきんな役もやっていたので、この配役はどうですかね?12月1日を楽しみにしておきます。

|

« ずいぶん前に前売買っていました!「ポーン・アルティメイタム」 | トップページ | 予告編以上ではなかった「大統領暗殺」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23751/17047143

この記事へのトラックバック一覧です: 1962年版「椿三十郎」:

« ずいぶん前に前売買っていました!「ポーン・アルティメイタム」 | トップページ | 予告編以上ではなかった「大統領暗殺」 »