« ミュージカルだから何とか見れた「スウィニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師」 | トップページ | ついに正式タイトル発表!「クローバーフィールド/HAKAISHA」 »

2008/01/20

芦名星に期待しすぎた「シルク」

328557view001 328557view004 1222683c



 昨日、「スウィニー・トッド」が終わって10分後にレイトショーで「シルク」を見ました。予告編を見て日本人がたくさん出ているので、興味持ちました。芦名星がヌードになるという触れ込みに期待しすぎましたね。彼女は温泉に浸かっているシーンで胸がチラッと見えるだけ。主人公エルヴェとは言葉を交わすこともなければ、濡れ場もありませんでした。芦名星は役所広司の妻の役。一言も映画の中で台詞がないのです。彼女が「仮面ライダー響鬼」のときの「」だとは思いませんでした。パンフを買って読んで初めて知ったことです。

 だいたい、鎖国している日本に外国人が3回も入ってこれるものでしょうか?密入国をしたことになります。日本の蚕ってすごいんですかね?それに劇中での時間はかなり流れていますね。エルヴェとエレーヌが結婚してエレーヌが亡くなるまでを描いてあり、使用人の子供がラストあたりでは大人になっているのですから。芦名星ばかりが注目されましたのが、中谷美紀が光っていましたね。土曜日見た2本は私にとってははずれでした。

|

« ミュージカルだから何とか見れた「スウィニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師」 | トップページ | ついに正式タイトル発表!「クローバーフィールド/HAKAISHA」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芦名星に期待しすぎた「シルク」:

« ミュージカルだから何とか見れた「スウィニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師」 | トップページ | ついに正式タイトル発表!「クローバーフィールド/HAKAISHA」 »