« 日本人が忘れてしまった心を見た「明日への遺言」 | トップページ | やはりアイドル映画「クロサギ」 »

2008/03/08

これまた当たりでした!「バンテージ・ポイント」

329345view001  これまた傑作です「バンテージポイント」。チラシには「大統領を撃ち抜いた1発を」と書かれていますが、「2発」でした。大統領が射殺されるシーンを8回見ます。最初はテレビプロデューサーの目。次は主人公シークレット・サービスのトーマス・バーンズの目。旅行者ハワードの目。大統領の視点もありました。あと何人か出てきました。こういう作り方もあるんですね。脚本がすばらしいと思いました。「ワシ」と「POTUS」だったかな?今後この映画をご覧になる人はこの言葉を注意して見て下さい。もっとおもしろく感じるのではないかと思います。これぞ!映画だと感心しました。ソニーピクチャーズ作品のため、ソニー製品がたくさん出てきます。これもお見逃しなく。私はこの映画を東宝の株主優待券を使って800円で見せてもらいました。かなり儲かったです。

|

« 日本人が忘れてしまった心を見た「明日への遺言」 | トップページ | やはりアイドル映画「クロサギ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これまた当たりでした!「バンテージ・ポイント」:

« 日本人が忘れてしまった心を見た「明日への遺言」 | トップページ | やはりアイドル映画「クロサギ」 »