« 「仮面ライダーキバ」毎週見ています。 | トップページ | 「キネマ旬砲」鷺沢萠著 »

2008/06/14

「インディー・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」は文句なく面白い!

Ws000059

 楽しみにしていた「インディー・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を見てきました。TOHO宇城バリューでの先行上映です。午後2時半の回で1000円なのでもっと多いと予想していましたが、そうでもありませんでした。今までのシリーズ、皆見ていますが、さすがに20年ぶりですので過去のはほとんど忘れていました。それでもすごく面白かったですよ。

 今回の物語の設定年度は1957年。私が2歳のときの話です。まだ米ソは冷戦の真っ最中で、今回の敵はソ連の凄腕女です。この女は予告編でも何回も見ましたが、まさか彼女がケイト・プランシェットとは思いませんでした。パンフで確認して初めて知りました。見事に別人になっていますね。ハリソン・フォードももう65歳なのにこんなにアクションできるんですね。インディー・ジョーンズの相棒役のマットは「トランスフォーマー」に出ていた彼氏です。あんなに危険な目に会うのに主人公たちはほとんど怪我もしないのはまあお約束ではありますが、これぞ冒険活劇。笑えるところも結構ありました。ハラハラドキドキ、劇場で見てよかった!スカッとします。是非とも、皆さんも劇場に足をお運びください。

|

« 「仮面ライダーキバ」毎週見ています。 | トップページ | 「キネマ旬砲」鷺沢萠著 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「インディー・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」は文句なく面白い!:

« 「仮面ライダーキバ」毎週見ています。 | トップページ | 「キネマ旬砲」鷺沢萠著 »