« 「ザ・ローリング・ストーンズ/シャインアライト」知らない歌が多くて! | トップページ | 「マンマ・ミーア!」歌える俳優でキャスティング! »

2009/02/01

「20世紀少年 <第2章> 最後の希望」小泉響子役の子は漫画そっくり!

20081027014fl00014viewrsz150x

 昨日から公開されていた「20世紀少年 <第2章> 最後の希望」を本日朝一番に見に行きました。見た劇場はTOHO宇城バリュー。TOHOシアター系ではありますが、TOHOシネマズではありませんのでシネマイレージカードが使えません。でも、この劇場にはちょくちょく行っていますのでもう従業員の人たちと顔なじみになっています。今日は映画の日。だから朝からものすごい混雑でした。映画料金が1000円で日曜日ならこんなに入るんですね。

  「20世紀少年 <第2章> 最後の希望」は宇城バリューで一番広い5番劇場で上映されましたが、そんなに多いという感じはしませんでした。金曜日の夜の「もう一つの第1章」も録画して見ました。カンナがナレーターをしていましたね。この三部作は主要登場人物が300名というので、製作費が60億円かかったのでしょうね。第1章と同じメンバーが老けたメークで登場していたのにユキジだけはそんなに老けていなかったです。ケンジはラストにバイク姿でちょっとだけ登場。

 第1章公開当時はまだ原作漫画を読んでいませんでしたが、その後、ゲオのレンタルコミックで全巻読了。だから、どのような展開かはわかっていました。高校生のカンナは原作とそんなに違わない感じというくらいでしたが、カンナと同級生の小泉響子は漫画そっくりでしたね。特に驚いたときの表情なんか本当に漫画そっくりですごい子が出てきたな~って感心しました。第1章をご覧になってからご覧になった方がいいでしょうが、原作漫画を読んでから見ても面白く感じるのではないかと思います。

|

« 「ザ・ローリング・ストーンズ/シャインアライト」知らない歌が多くて! | トップページ | 「マンマ・ミーア!」歌える俳優でキャスティング! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「20世紀少年 <第2章> 最後の希望」小泉響子役の子は漫画そっくり!:

» 20世紀少年 あらすじ [本当に大切なもの]
「20世紀少年 第2章 最後の希望」小泉響子役の子は漫画そっくり!昨日から公開されていた「20世紀少年 第2章 最後の希望」を本日朝一番に見に行きました。見た劇場はTOHO宇城バリュー。TOHOシアター系ではありますが、TOHOシネマズではありませんのでシネマイレージカードが使えません。 ...(続きを読む) 関連している情報では……(続きを読む)20世紀少年 -第1章- 終わりの始まり <豪華版/限定生産>シネマトゥデイ翌年に大阪万博開催を控え、人類が初めて月に降り立った1969... [続きを読む]

受信: 2009/02/01 21:49

» 20世紀少年 ともだち [ina TV nood スペシャル☆]
【インタビュー】『20世紀少年』の第2の主人公カンナ役を演じる平愛梨がすべてを語る!! 日経トレンディネット... 笑う大天使・ミカエル』(2006年)などの映画に出演。 テレビドラマでは、『3年B組金八先生6』や『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』などで活躍。 2008年には、3000人のオーディションの中から『20世紀少年』の第2の主人公でもあるカンナ役に抜擢される。(続きを読む) 『20世紀少年』第2章に向け多彩なメディアミックス Variety Japan配給の東宝によれば、... [続きを読む]

受信: 2009/02/01 21:54

« 「ザ・ローリング・ストーンズ/シャインアライト」知らない歌が多くて! | トップページ | 「マンマ・ミーア!」歌える俳優でキャスティング! »