« 「マンマ・ミーア!」歌える俳優でキャスティング! | トップページ | 「ベンジャミン・バトン~数奇な人生~」で石田えりの映画を思い出した! »

2009/02/05

「カフーを待ちわびて」ありえないと思うけど.......

20080623003fl00003viewrsz150x

 今年3本目の「おうちで上映会」。今日から「カフーを待ちわびて」のオンライン試写会が開始されたので、さっそく応募したら、また当たってしまいました。

 主人公は明青(アキオ)。演ずるのは「手紙」の玉鉄君だった。最初映画を見た時はオダギリ・ジョーかと思いました。絵馬に書いた「嫁に来ないか。幸せにします。」の文字を真に受けて本当に女性が明青のところへやってきます。沖縄病と弟みたいな勝地涼が言うけど、私もそう思いました。沖縄って何か不思議な時間と空気が流れていますよね。玉鉄だからあんなきれいな子がやってきたんだ!と言いたいけど、何やら、事情がある様子。その事情は私の想像とちょっとだけ違いました。今どき珍しいラブストーリーです。泣くまではいかなかったど、ウルウルとは来ました。

 明青君のお嫁さんにしてください!と来る女性は幸さんだそうです。演ずるのはマイコ。あの「徳市の恋」の女性ですね。すごく天真爛漫の女性を演じておられます。今日ね。自分の車を塀にぶつけてしまいましたが、この映画のおかげで救われたような感じがしました。

 この「カフーを待ちわびて」は2月28日(土)より全国ロードショー。熊本ではシネプレックス熊本で上映予定です。シネプレックス熊本で上映というのは、公式サイトに書いてあったからで、シネプレックス熊本のサイトにはまだ告知がありませんでした。ここのサイトは2週間くらい前にならないと上映される映画が発表にならないから困りますね。

|

« 「マンマ・ミーア!」歌える俳優でキャスティング! | トップページ | 「ベンジャミン・バトン~数奇な人生~」で石田えりの映画を思い出した! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「カフーを待ちわびて」ありえないと思うけど.......:

« 「マンマ・ミーア!」歌える俳優でキャスティング! | トップページ | 「ベンジャミン・バトン~数奇な人生~」で石田えりの映画を思い出した! »