« 「カフーを待ちわびて」ありえないと思うけど....... | トップページ | 「旭山動物園物語~ペンギンが空をとぶ~」本当にペンギンが空を飛んだ! »

2009/02/07

「ベンジャミン・バトン~数奇な人生~」で石田えりの映画を思い出した!

20081016001fl00001viewrsz150x

 本日も2本映画を鑑賞。しかも2本ともスタンプ6個ためて1本無料の特典で見ました。まあ、それだけTOHO宇城バリューには通っていますからね。

 1本目鑑賞したのは、ブラット・ピット主演の「ベンジャミン・バトン~数奇な人生~」。ブラピが80歳で生まれて若返るという映画。年老いた母が娘キャロラインに本当の父の話を日記を読ませながら語るというスタイルで、プラピはすぐには出てこない。ブラピの老けメークが話題ではあったが、ケイト・ブランシェットも老けメークしているんですね。

 不思議な話ではありますが、この映画を見て、ふと石田えり主演の「飛ぶ夢をしばらく見ない」(1990)という映画を思い出しました。あのときは、女性が若返るという話だったのですが、今回は男性。ちょうど反対です。どちらもフ~ンという感じになると思います。

|

« 「カフーを待ちわびて」ありえないと思うけど....... | トップページ | 「旭山動物園物語~ペンギンが空をとぶ~」本当にペンギンが空を飛んだ! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ベンジャミン・バトン~数奇な人生~」で石田えりの映画を思い出した!:

« 「カフーを待ちわびて」ありえないと思うけど....... | トップページ | 「旭山動物園物語~ペンギンが空をとぶ~」本当にペンギンが空を飛んだ! »