« 「モンスターVSエイリアン」(吹替・3D)料金高いよ~! | トップページ | 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の字幕は戸田奈津子さんではなかった! »

2009/07/15

「セントアンナの奇跡」

333332view002
 本日は「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の封切日。前売券はもうとっくにゲットしているので、本日見に行こうかと思っていたのだが、先週からあっていたおうちで上映会」、毎日4つのIDで応募していたら最終日の今日IDが当たってしまったのだ。本日の午後11時59分までに見終えないと駄目だったので、本日はハリー・ポッターではなく、セントアンナの奇跡」の鑑賞と相成った。

 こんなに長い映画だとは思わなかった。何と、2時間40分以上あった。映画が始まってすぐに黒人郵便局員が客をピストルで射殺する事件が起こる。ショッキングなのでつかみはOKなのだろうが、その後、第二次世界大戦中のイタリアが出てきて、戦争シーンがずっと続く。ここが途中で眠くなるのだ。「奇跡」のシーンはあった。だけど、最後まで見てもなぜ彼が客を射殺したのかはよくわからなかった。

 こんなよくわからない映画を見るべきではなかったな~。「ハリー・ポッター」へ行けば良かった。

|

« 「モンスターVSエイリアン」(吹替・3D)料金高いよ~! | トップページ | 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の字幕は戸田奈津子さんではなかった! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「セントアンナの奇跡」:

» 「セントアンナの奇跡」奇跡があるなら争いを無くしたい [soramove]
「セントアンナの奇跡 」★★★★ デレク・ルーク、マイケル・イーリー、ラズ・アロンソ、オマー・ベンソン・ミラー主演 スパイク・リー監督、2008年、163分、アメリカ                               ★映画のブログ★                               どんなブログが人気なのか知りたい 「NYの郵便局で局員が 切手を買いに来た客を銃殺した。 不可解な殺人から語られる、 戦争の真実と奇跡、 宗教的な決着が気になる... [続きを読む]

受信: 2009/08/01 10:36

« 「モンスターVSエイリアン」(吹替・3D)料金高いよ~! | トップページ | 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の字幕は戸田奈津子さんではなかった! »