« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/31

「キラーヴァージンロード」のチケットがはずれても構いませんが..............................。

 本日アミューズから【「キラー・ヴァージンロード」特別割引券在中】と書かれた封書が送られてきました。中から出てきたのは劇場でももらった割引券とチラシ。つまり、アミューズ株主枠のチケット2枚プレゼントにはずれたわけです。私はプレゼントを見つけたら全て応募するようにしていて、別にはずれても何とも思わないようにしていますが、わざわざ「はずれました」と通知されるとムカっときます。

 今までアミューズの株主ということで、「嫌われ松子の一生」と「容疑者Xの献身」のチケットをもらいました。どちらも1枚しか入っていなかったものの、私としては自分の分だけでもたいへんうれしかったです。今回は、事前に応募用紙が送られてきて、応募者の中から抽選でペアチケットプレゼントというのでしたが、はずれたらそっとしておいてくれたらよかったのに。

 「キラー・ヴァージンロード」は熊本県では9月12日(土)よりTOHOシネマズはませんと光の森のみで上映。当初は我が家から一番近い宇城バリューでも公開されるみたいだったので期待していましたが、先日行った時に宇城バリューでの公開はなくなったと告知してありましたからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/29

「グッド・バッド・ウィアード」派手なウエスタンですね。

20090706010fl00010viewrsz150x


 「20世紀少年」が終って10分後に始まる「グッド・バッド・ウィアード」。この映画を見るためにTOHOシネマズはませんへ行ったのだ。「20世紀少年」は株主優待券を使って800円で鑑賞。「グッド・バッド・ウィアード」はシネマイレージカードのポイント交換で無料で鑑賞した。韓国三大スター競演なのに上映館が熊本でははませんと光の森のみ。入りは「20世紀少年」にぜんぜん及ばない。たぶん、今週のベストテンは無理かな?



 イ・ビョンホンとチョン・ウソン、そしてソン・ガンホの3人の韓国スター。日本軍が関係した地図を巡って壮絶な戦いが描かれている。日本軍が出てくるので日本語も出てきます。派手なマカロニ・ウエスタンですね。ただ期待したほどではなかった。イ・ビョンホンは私が見るときはいつも悪役。今回の悪は一際ワルです。



 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「20世紀少年~最終章~ぼくらの旗」ラスト10分は意外なもの!

333521view005


 本日初日の「20世紀少年~最終章~ぼくらの旗」をTOHOシネマズはませんで見ました。本日第一回目の上映なのにそこそこ入っていました。この映画は上映館が多いのでこれくらいでもランキング一位は取れるかもしれません。



 昨晩KKTで放送された「20世紀少年第2章テレビ版」を録画していたので帰宅後追っかけ再生で見ました。テレビ版はテレビ版で少し違う構成になっていましたね。「最終章」は試写会でもラスト10分はカットされていたそうで、ライブシーンのときにエンドロールがかかっていました。エンドロール後にケンジは自分の過去の清算をするためにともだちランドで自分の過去へ行くのです。確かにラストが2つあるかのような作りでしたね。「ともだちとは誰か?」ではなく、「ともだちは何だったのか?」がテーマみたいですね。



 最終章にも小泉響子が出てきますが、2章のときのような活躍するシーンがないのが残念。春波夫がドラマーだったのも意外かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/22

「96時間」主役が地味ですね。

333828view001
 本日初日の「96時間」を朝一回目の上映で見ました。主演はリーアム・ニーソン。何か歳食ったジョイソン・ボーンみたいな感じの映画でした。娘のためにお父さんは一生懸命なんだぞ!というのはよく伝わりましたが、今までこんなアクションシーンは何度も見ているのであまり驚きはありません。あまりアクション映画をご覧になってない方は結構楽しめるかもしれません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/08/15

「HACHI 約束の犬(字幕版)」私はあまり泣けなかった!

332771view002


 本日2本目も犬映画です。「HACHI 約束の犬(字幕版)」。吹替版なら宇城バリューでもやっていますが、私は字幕版が好きなので、シネプレックス熊本で見ました。ちょうどポイントもあったしね。本日2本とも無料で鑑賞しました。以前は、1000ポイントで1本無料だったのに今は900ポイントでよくなっていました。ワーナーマイカルも5本で1本無料になりますからね。TOHOシネマズはいまだに6本見て1本無料のままですが、そのうちに5本で1本無料になるのは時間の問題かな?



 この映画は日本映画のハリウッドリメイク。この映画でも「HACHI」は日本からアメリカに渡ったようです。リチャード・ギア扮するパーカー大学教授に拾われて死ぬまでの過程をパーカー教授の孫が授業の中で「私のヒーロー」というテーマで語られます。犬の眼から見たという設定で画面がわざと白黒になります。パーカー教授の大学の親友役で日系人の役者さんが出てきます。彼がハチに駅前でパーカーがなくなったことを話しかけるときだけ日本語です。私の周りにはかなり鼻水ズルズルする音は聞こえましたが、私は目がウルッと来たけど、大泣きまではしませんでした。何でだろう?日頃は涙腺がゆるいと自分でも思っていたんですが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「ボルト 3D吹替版」見る位置によって飛び出し方が違う!

332848view001


 1日に見に行った時にもう一度3D映画を見てください!と招待券(8月いっぱい有効)をもらったので、本日、「ボルト 3D吹替版」を鑑賞しました。今回はディズニー映画のため、本編の前に7分間の短編アニメが付いていました。「メーターの東京レース」これも3D映画でした。「モンエリ」のときと比べてもっと飛び出しているように見えました。見る位置によって飛び出し方が違うんですね。



 「ボルト」も飛び出し方が違っていました。もうすでに上映開始から3週目に突入しているのであまり入ってはいませんでした。ボルトの声は佐々木蔵ノ介、黒ネコのミトンズの声を江角マキコ、ハムスターのライノは天野ひろゆきが演じています。ウド鈴木の名前もパンフには載っているのですが、何の役なのか書いてありません。わかる方いらっしゃいますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「女の子ものがたり」また当たった!

332847view005


 またオンライン試写会が当たってしまいました。2日前から「正義のゆくえ ICE特別捜査官」と同時に試写申込はできて「正義のゆくえ ICE特別捜査官」は木曜日、「女の子ものがたり」は本日鑑賞とあいなりました。4つヤフーIDを持っているからね。今日ので今年オンライン試写会当選は11本目になります。



 1か月ほど前に原作者の西原理恵子さんの「この世でいちばん大事な「カネ」の話」という本を本屋で雨が降っている間で立ち読みしました。だから「女の子ものがたり」は読んでないけど、原作者の人生観はある程度知っていました。今年は「いけちゃんとぼく」も映画化されて、西原さんにとってすごい年になりましたね。



 さて、「女の子ものがたり」は西原さんの子供時代のお友達の話。小学生のなつみを「実写版ちびまる子ちゃん」の森迫永依が、高校生のなつみを大後寿々花が、現代のなつみを深津絵里が演じています。何かほのぼのするいい映画でした。タイトルがタイトルなので劇場では見ないけど、オンライン試写会で当選して良かったな~って思いました。ロケは四国でやったみたいですね。公式サイトでロケ地紹介を見ていると、このうちのいくつかは八代でもロケができるのではないかと思ってしまいます。



 女の子は見るべし。劇場公開は、8月29日(土)より渋谷シネクイント他で。熊本ではシネパラダイスの名前があるものの日にちは記載なし。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/08/13

「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」またオンライン試写会で当たった!

20090615011fl00011viewrsz150x


 今日からオンライン試写会の申し込みが二つできるが、そのうちの一つ「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」が当たってしまった。主演ハリソン・フォードなのだが、ショーゲート配給なのでミニシアター系になるのだろう。9月にTOHOシネマズシャンテ他で公開されるのか、九州での公開が決まっているのは福岡の1軒のみ。熊本での公開は未定だ。



 この映画を見て、今年1月にDenkikanで見た「ボーダータウン」という映画を思い出した。アメリカ国境近くの町でたくさん若い女性が殺されている事件を調べる話だったが、この映画もラストに国境で若い女性が死ぬところで終わる。アメリカではたくさんの移民を受け入れているが、グリーンカードというものが手に入らなければアメリカでの永住権はない。それを手に入れるために合法・非合法の手続きが取られる。アメリカも危険分子と思ったら国外退去させるんですね。いろいろ考えさせられる良い映画だったな~。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009/08/12

「ナイトミュージアム2(字幕版)」

333196view007


 前作「ナイトミュージアム」は宇城バリューでは字幕版がなかったのでシネプレックスで見たんじゃなかったかな?今回の「ナイトミュージアム2」は宇城バリューでも字幕版が上映されるので、見に行きました。ただ、午後4時半からの回でしたが、少し気後れしました。何しろ、普通の日ですからね。もうお盆と思って割り切りました。



 午後4時半の回ですが、入場者は5人くらい。今回はかなり豪華。前作の登場人物の他に巨大リンカーン大統領・チビのアインシュタイン・ナポレオン・イワン雷帝・アルカポネ・カームンラー・カスター将軍・アメリアイヤハートが登場(他にもいたかもしれませんが)。この2年間でラリーは夜警をやめ、発明家として一財産をなしているという設定。ある日、以前勤めていたニューヨークの自然史博物館に寄ってみると、展示品がニューヨークからワシントンへ移送されることを知る。魔法の石板で夜の間は博物館内を展示品が生き返って歩き回るのですが、今回は舞台をワシントンのスミソニアン博物館に移しすごい騒動を納めようとベンとアメリアが大活躍。結構、笑えました。前作よりかなりおもしろいと思いました。



 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/08/08

「劇場版仮面ライダーディケイド」+「侍戦隊シンケンジャー銀幕版」

20090716014fl00014viewrsz150x


 本日初日の「劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」をTOHO宇城バリューで見ました。さすがに昭和のライダーも出るというのでお父さん世代もかなり来ていました。



 ディケイドの前に「侍戦隊シンケンジャー銀幕版 天下分け目の戦」がありました。映画になってクサレ外道の数が半端ではありません。毎週のドラマくらいの放映時間しかないので前半部分は語りであっさり終わり、一気にエンディングみたいな展開でしたね。大和田伸也は悪役マンプクの声でした。初代シンケンレッド役の合田雅吏と伊吹吾郎の三人は水戸黄門の角さんだそうです。



 さて本編「劇場版仮面ライダーディケイド」ではクウガの映画のみの新フォームあり。シャドームーンが出てくるしてんこもりでした。門矢士には妹がいた。そして、門矢士はすごい人だった。驚きです。死神博士がすごいおじさんギャグをかませます。「イカにビール」と言って「イカデビル」に変身するのです。笑いました。南光太郎はちらっとしか映画では出てきません。津上翔一もちらっと出てきます。最後に9月からの新番組「仮面ライダーW」がちらっと出てきます。ラストに今年の12月に劇場版がある予告があったのですが、「仮面ライダーW」の劇場版のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/07

「里山」ハイビジョン映画はきれいですね。

 先週に引き続き、おうちで上映会の抽選に今日当たってしまいました。本日午前7時15分頃に4つ目のIDがヒット。8月22日(土)より新宿ピカデリー他で全国順次公開される「里山」だ。

 まず画面がきれいです。なんたって天下のNHKがからんでいるので画面が普通のより格段にきれいに映ると思います。カメラは一体何台近くに止めたのでしょうね。りす・ねずみ・ウリボウなど森の中もいいけど、どこかおいしいお店を知らないよね。

 なかなか自然災害には勝てません。「森は生きている」というのは本当のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「GIジョー」

 本日初日の「GI ジョー」をいつものTOHO宇城バリューで鑑賞。先週TOHOシネマズはませんへ行った時に本日の「GIジョー」の前売券を購入しました。全国共通券なのに、光の森とはませんでしか発売されていないのはなぜ?

 さて、「GIジョー」って子供の頃の兵士のフィギュアのことですよね?ぜんぜん子供のときの印象が違います。まず黒装束が正義の味方で、白い服を着ているのが実は悪役だそうです。敵と思っていたけど、ラストは正義の味方になったとか、そういう展開のところもあり、複雑。派手なシーンが続く割には時間軸が行ったり来たりしています。今回の映画は完全にPart2の製作を意識していると思います。悪の組織の幹部はほとんど生きているし、悪役のイ・ピョンホンだって場合によってはPart2に生き残ったというふうにして復活するかもしれません。登場人物でちゃんと俳優さんの名前が言えるのはイ・ビョンホンしかいませんでした。あとは知りません。スカッとしたい方にはこういう映画はお勧めですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/08/02

「南極料理人」は「南極版:かもめ食堂」

333529view005


 7月30日より「おうちで上映会」で始まっており、毎日4つのヤフーIDで応募していました。本日3つ目のIDがヒット。無事、堺雅人主演の「南極料理人」を鑑賞することができました。



 舞台は南極。昭和基地よりもっと奥のドームふじ基地というところで8人の隊員の料理担当として単身赴任する西村が堺雅人の役。ロケは網走でやったようですので、劇中で語られるマイナス50度の世界には思えません。まあ、外は寒いのは寒いようでしたが。だけど、中はポッカポカ。特に堺が作る料理の数々。おいしそう。誰かの評価にあった「南極版:かもめ食堂」というのはかなり当たっていると思いました。皆髪が伸びてきて誰が誰だかわからなくなります。暇なんだか忙しいのかよくわからない基地生活。これも癒し系映画なのでしょうね。



 本作は8月8日(土)よりテアトル新宿にて先行ロードショー。22日(土)より全国公開。熊本ではTOHOシネマズはませんとワーナーマイカルシネマズ熊本クレアで公開の予定だけど、期日は未定。こんなに早くに見せていただきありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009/08/01

「山形スクリーム」成海璃子ってこんなに太っていた?

332897view001


 本日2本目は「山形スクリーム」。ここも結構人は入っていました。熊本県ではTOHOシネマズはませんのみの上映なので、今週のベストテン内には入るかな?強豪ぞろいなのでむずかしいかな?



 竹中直人監督作品。竹中監督は劇中何役やっているかな?紅女子高校の副校長役だろ?小学校前のへんなおじさん「今ラブイズオーバー薔薇男」。山崎も。他にもいたようだけど、パンフには記載なし。赤井英和・荻野目慶子・三浦春馬も出番少ないけど出ています。「カフーを待ちわびて」のマイコが馬鹿な引率の女先生の役。よくこんな馬鹿馬鹿しい役を引き受けたね。



 一つ気になったのは主演の成海璃子がポチャッと太っていること。顔の輪郭が変わってしまっているのでかなり肥えたのではないかと思われます。これって昨年の夏に撮影?成海璃子はドコモのCMに今出たりしているので、CMの方が最近撮られたのでしょうね。CMのときはそんなに太っているようには見えないのに。映画制作終了後に璃子ちゃんダイエットしたのかな?



 馬鹿馬鹿しいけど、結構人間が入っていたのでよく笑い声が聞けました。馬鹿馬鹿しいけどスリルあるのが好きな方は見た方が良いかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」

333212view001


 「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」は6月27日からすでに公開されています。私はこのエヴァのテレビ版を見たこともないのでそんなに気にしてはいなかったのですが、いつも行くTOHO宇城バリューのバイトのお姉ちゃんに今年見た中で一番良い映画と推薦されてじぁー、見てみるか?と思ったのでした。



 木曜日夜の時点でオンラインチケットで20人くらいの予約があったことは先ほど書きました。私は今朝予約したんですが、本日午後1時25分の回は入場するまでには満席になっていました。入場者は若い人たちばかり。世代が違うな~って思いました。7月3日放送の「エヴァンゲリヲン新劇場版:序/テレビ版」というのは見ました。まあこれの続きなのでわかるかな?って思って見たんですが、エヴァの世界観を把握していなかったのでTOHO宇城バリューのバイトのお姉ちゃんほど感情移入はできなかったですね。次回作は「Q」だそうです。ラストに次回作の宣伝が入っていました。当初は「序・破・急」と芸道論から取った言葉をサブタイトルにしようとしたようですが、次回作を「急」から「Q」に変更されたようです。意味深なタイトルですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファースト・デーで初めてオンラインチケットを!

 本日は8月1日でどこの映画館も1本千円で鑑賞できる日。いつもは前売券をゲットして窓口にてチケットを購入していますが、オンラインチケットのことがずっと気になっていました。今日ならオンラインチケットも千円になるというのは以前聞いていたので本日鑑賞の2本をオンラインチケットでゲットしてみました。

 1本目は、シネプレックス熊本で「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」。このチケットは木曜日夜にHPにて予約のまねごとをしたところ、すでに20人くらい予約が入っていました。今朝7時過ぎ、改めて予約を入れたところ、木曜日夜から1人しか増えていなかったので、そんなに増えないと思って劇場へ行ったらなんと満席。公開は6月末のはずですでに公開から1か月以上経っているのにまだこんなに混んでいるとは!この調子なら夏休み終わるまで上映はあるのではないでしょうか?

 2本目は、シネプレックス熊本からTOHOシネマズはませんへ移動して「山形スクリーム」を鑑賞しました。1本目が終って2本目が始まるまで40分あるのですが、ぎりぎりでした。ここもオンラインチケットで予約していたので簡単にチケットをゲットできました。ただね、シネプレックスのシステムは列と席番号をちゃんと指定できるのですが、TOHOシネマズはませんのVIT(ばあさんがいい席取ってくれますの略じゃないよ)は席番号までは指定できないんですよ。どちらのシステムも「予約番号」と「電話番号」を入力するところがあったのは同じでした。VITのメルアドを携帯のメルアドを指定しようとしたところドコモ以外はダメでした。

 あれ?本日シネプレックス熊本で7月11日公開の「モンスターVSエイリアン:3D」の1~3回目上映分を見た人って掲示板に書いてあったので、何の話?って思って言ってみたところ、3Dの映りに不具合があったとかでもう一度3Dを見てください!と8月いっぱい使えるチケットをプレゼントされました。私はちゃんと見えた感じがしていたのですが、今自分のプログを見直してみると、私が見たのは7月11日ではなく、12日の日曜日だったのですね。11日はすごい雨で出かけなかったのでした。ああ、嘘ついちゃったな~。悪気はなかったのですけどね。このチケットを使って「ボルト:3D」をまた見てみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »