« WOWOW「おとうと」 | トップページ | 「アンストッパブル」初日にしてはまあまあ入っていた! »

2011/01/06

「運命のボタン」DVD鑑賞!

 本日ゲオにて「運命のボタン」のDVDを借りてきて鑑賞。キャメロン・ディアス主演のサスペンス映画。昨年5月頃、TOHOシネマズはませんのみで上映されたが見に行けず。予告編で「あなたなら、押しますか?」って出てくるが、私なら押すと公開当時は答えていた。何故なら、死ぬのは知らない誰かだから。一億円を手にする代償としてはそんなに大きなものではないと自分は思ったのだが、映画はもっと複雑だった。何かを得るには何かを犠牲にしなければならないと思うのは普通。この映画も結局は何かを得るには何かを犠牲にしなければならないことになった。前半の面白さは残念ながら長続きせず、ラストは何ともよくわからないものになってしまった。

|

« WOWOW「おとうと」 | トップページ | 「アンストッパブル」初日にしてはまあまあ入っていた! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「運命のボタン」DVD鑑賞!:

» 運命のボタン [LOVE Cinemas 調布]
リチャード・マシスンが1970年に発表した短編小説の映画化。ある日突然家に届いたボタン。それを押せば1億円が手にはいる代わりに、自分の知らない誰かが死ぬ…。奇妙な選択を迫られた夫婦を待ち受ける想像もつかない運命を描き出したサスペンスミステリーだ。主演はキャメロン・ディアス、共演にジェームズ・マースデン、フランク・ランジェラ。監督はリチャード・ケリー。... [続きを読む]

受信: 2011/01/06 23:55

« WOWOW「おとうと」 | トップページ | 「アンストッパブル」初日にしてはまあまあ入っていた! »