« WOWOW「幻夜」は「白夜行」の後日談? | トップページ | 「グリーン・ホーネット」3Dだけど、あまり入っていない! »

2011/01/18

「私の愛、私のそばに」タイトルダサいけど、泣かせる良い映画!

 今年3本目のオンライン試写会。先週の13日(木)から毎日6つのヤフーIDで応募していて、本日6つ目がヒット!36回応募して当選となった。見た映画は「私の愛、私のそばに」。タイトルがベタだが、泣かせる良い映画だった。この「私の愛、私のそばに」は2月5日(土)より新宿武蔵野館他で公開。九州では福岡だけ。オンライン試写会で見れて良かった。

 この映画の主人公のジョンウはルー・ゲーリック病を発症している。ルー・ゲーリック病ってあの鉄人と言われた「ルー・ゲーリック」のこと?って思って調べたらそのようだ。正式名称は「筋委縮性側索硬化症」と言い、筋肉が委縮していく病気のようだ。この役を演じたキム・ミョンミンは映画の中ではかなりやせている。ジョンウの親の葬式のときにジスと再会するのだが、そのときはまだ顔はそんなにふっくらしているが、死ぬ間際の身体は本当に病人のようだった。ジス役のハ・ジウォンはやや男勝りだが、とてもかわいい。韓国も日本の映画「おくりびと」のように死ぬ前にあんなにきれいにするんだね。

 このオンライン試写会は明日いっぱいまでやっている。ぜひとも他の人もトライしてほしい。見てよかったと思える映画だ。

|

« WOWOW「幻夜」は「白夜行」の後日談? | トップページ | 「グリーン・ホーネット」3Dだけど、あまり入っていない! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「私の愛、私のそばに」タイトルダサいけど、泣かせる良い映画!:

« WOWOW「幻夜」は「白夜行」の後日談? | トップページ | 「グリーン・ホーネット」3Dだけど、あまり入っていない! »