« 「トイレット」変わった映画! | トップページ | 「ブッダ~赤い砂漠よ!美しく~」砂漠のシーンはなかった! »

2011/05/20

「パイレーツ・オブ・カリビアン~生命の泉~」3Dでなくてもいいかも?

 本日初日の「パイレーツ・オブ・カリビアン~生命の泉~」。今までの金曜日初日の作品はたいして入っていなかったが、さすがに大ヒットシリーズなので、そこそこ入っていた。私が見たのは午後3時半の回。3Dだった。私は前売券と3Dメガネを持っていたので、300円だけの追加料金を払った。ただ、3D上映の良さは予告編だけであり、本編ではそんなに飛び出ているようには見えなかった。

 さて、映画は前回と違ってジャックが最初から大活躍。危機に陥っても何故か助かっていた。ジョニー・デップはやはりあのような濃いメークをしている方が似合うと思う。「ツーリスト」のときより断然かっこよい。この映画では人魚は顔はかわいいけど人を襲う。怖かった。生命の泉を飲むと不老不死の身体になるみたいだ。でも、人間は寿命が来ないことは幸せではないと思う。ジャックも劇中そのような発言をしていて、その点では同感であった。140分もある映画なのに退屈はしなかった。ただ、エンドロールが終わった後、女海賊のアンジェリカがジャックの人形を拾うシーンがあった。このときまで残っていた人は私以外では一人か二人だった。この映画は最後まで席を立たない方が良いと思う。

 

|

« 「トイレット」変わった映画! | トップページ | 「ブッダ~赤い砂漠よ!美しく~」砂漠のシーンはなかった! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「パイレーツ・オブ・カリビアン~生命の泉~」3Dでなくてもいいかも?:

» パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 [LOVE Cinemas 調布]
大人気「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第4弾。今回はキャプテン・ジャック・スパロウが永遠の生命をもたらす泉を求めて新たな冒険を繰り広げる。おなじみジョニー・デップ、ジェフリー・ラッシュといったレギュラーメンバーに加え、新に女海賊役でペネロペ・クルスが参加。更に監督が前3作と変わり『シカゴ』のロブ・マーシャルに。製作は当然ジェリー・ブラッカイマーが変わらず務める。... [続きを読む]

受信: 2011/05/21 00:24

» パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 [風に吹かれて]
生命の泉へGO 公式サイト http://www.juliet-movie.jp監督: ロブ・マーシャル  「シカゴ」 「NINE」伝説の“生命の泉”へ、スペインのガリオン船、英国王の命を受けたバルボ [続きを読む]

受信: 2011/05/24 16:05

« 「トイレット」変わった映画! | トップページ | 「ブッダ~赤い砂漠よ!美しく~」砂漠のシーンはなかった! »