« 「幸せの教室」幸せそうなのはトム・ハンクスだけ! | トップページ | 「MIB3」2Dでもおもしろいよ! »

2012/05/20

「ダーク・シャドウ」やはりジョニー・ディップは濃いメイクが似合うね。

 「ダーク・シャドウ」を本日鑑賞。いつものTOHOシネマズ宇城の一番広い5番劇場。しかし、そんなに入ってなかった。

 ジョニー・ディップはこういう濃いメイクが似合うね。またまたティム・バートン監督作品。その監督の内縁の妻のヘレナ・ボナム・カーターは彼の作品ではおなじみ。「アリス・イン・ワンダーランド」にも出ていたね。クロエ・グレース・モレッツは「キック・アス」に出ていた女の子。「ヒューゴの不思議な発明」にも出ていた。そのヒューゴ役の子、ガリー・マククラスもこの作品に出ていた。この作品は、テレビシリーズがオリジナルだが、日本では未放送でそのリメイク。ジョニー・ディップはバンパイアだが、200年間眠っていて蘇ったときは現代ではなく1972年。テレビ放送時の時代設定のようだ。まあ面白かった。もっとお客が多かったらな~。

|

« 「幸せの教室」幸せそうなのはトム・ハンクスだけ! | トップページ | 「MIB3」2Dでもおもしろいよ! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23751/54756428

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダーク・シャドウ」やはりジョニー・ディップは濃いメイクが似合うね。:

» ダーク・シャドウ/Dark Shadows [LOVE Cinemas 調布]
数々のヒット作でタッグを組んできたジョニー・デップとティム・バートン監督の8度目の作品。1960年代に放送されていた「ゴシック・ソープ・オペラ」をもとに、魔女とその魔女にヴァンパイアにされた男が200年ぶりに復活した男、更にその末裔たちの姿を描く。共演にミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、クロエ・グレース・モレッツといった人気俳優が出演。... [続きを読む]

受信: 2012/05/20 21:32

« 「幸せの教室」幸せそうなのはトム・ハンクスだけ! | トップページ | 「MIB3」2Dでもおもしろいよ! »