« 「アメイジング・スパイダーマン」 | トップページ | 「ラム・ダイアリー」自動券売機の使い心地は普通! »

2012/06/30

「ラ・ワン」インド映画はぶっ飛んでいるね。

 昨晩、メールで届いたオンライン試写会のお知らせ。抽選ではなく、先着順とのこと。午後9時スタートなので、8時50分にはパソコンの前に準備万端。ニコニコ生放送で、プレミアムにしませんか?って出たが、止まったら、止まってしまっただけと開き直った。ぜんぜん平気だった。

 見た映画はインドSF映画の「ラ・ワン」。バーチャルゲームの中の悪役が実世界に出てきた。それを止めるのは正義のヒーロージー・ワン。「ロボット」がヒットしたから二匹目のどじょうとして作られたようだ。その「ロボット」のラジニ兄貴も特別出演。単なるカメリハ出演のようだったが。インド映画だから良く踊るシーンがあるが、いつもの何でこのシーンで踊るの?って疑問符が付くような感じは今回の映画ではない。パソコンで見たので、音はBluetoothヘッドホンで聞いていたのでとてもきれいだった。踊りのシーンでは私もヘッドホンをしながらモニターの前で踊っていた。2時間半もあっという間。8月4日(土)公開予定のものをもう見てしまって得したな~って思った。

|

« 「アメイジング・スパイダーマン」 | トップページ | 「ラム・ダイアリー」自動券売機の使い心地は普通! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23751/55088902

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラ・ワン」インド映画はぶっ飛んでいるね。:

« 「アメイジング・スパイダーマン」 | トップページ | 「ラム・ダイアリー」自動券売機の使い心地は普通! »