« 「天地明察」本も難しかったが、映画も難解! | トップページ | 「夢売るふたり」妻が計画して夫が実行! »

2012/09/07

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」

 公開初日に見に行った。「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」だ。ちゃんとムビチケ買って家でVit予約を入れてからTOHOシネマズ宇城へ行った。9月1日の「サラリーマン刑事と最後の難事件」もちゃんと見た。午後6時の回を予約したら、同級生夫婦も初日鑑賞に来ていた。ロビーはそこそこ混んでいたが、やはり金曜日。5番劇場は満席にはほど遠い。しかし、これくらいの混み方なら、たぶん、今週のベストテン1位の可能性は大ではないだろうか?

 映画本編は冒頭からすみれさんと青島が夫婦役で登場。えっ?これって夢の話?まるで寅さんを見ているようだ。二人でから揚げ屋をやっている。そこに伊藤淳史が登場。あれ?これって張り込み?そこへ犯人らしき人が登場。やはり、張り込みだった。事件解決。そして、タイトルバック。張り込みから帰ってきた二人を待っていたのは次の事件だった。「踊る」シリーズは映画でもこれを入れて4作、スピンオフが2作ある。そのときの登場人物は一応チョイ役でも全て入れてあるみたいだ。真下の奥さんとなった雪乃さんも、沖田も新城もラストにちらっと登場する。犯人役の久瀬を演じているのが香取慎吾と気付くまで結構時間がかかった。予告編で「さらば、青島」とか出ていて、あの倒れ方!また銃で撃たれて終わり?って思ったら、青島は生きていた。一応、これで映画としては終わりだろうけど、続きを作ろうと思えばまだ作れる。今度は「REBORN」となるんじゃないかな?

|

« 「天地明察」本も難しかったが、映画も難解! | トップページ | 「夢売るふたり」妻が計画して夫が実行! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23751/55603208

この記事へのトラックバック一覧です: 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」:

» 映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」ラストの高揚感なし、ひっそりとしたお別れ [soramove]
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」★★★☆ 織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、 ユースケ・サンタマリア、香取慎吾出演 本広克行監督、 126分、2012年9月7日(公開) 2012,日本,東宝 (原題/原作:踊る大捜査線) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 初日金曜日からの3日間合計で 興収は10億を超えて 前作とほ... [続きを読む]

受信: 2012/09/19 07:22

« 「天地明察」本も難しかったが、映画も難解! | トップページ | 「夢売るふたり」妻が計画して夫が実行! »